<< 残雪の八幡平へ | top | 森林セラピーで心も体も元気に! >>

草木(くさぎ)の里

「民話・伝説の里」と言われる鹿角。その中でも草木には、壮大なスケールの三湖物語の

主人公八郎太郎。悲恋に倒れた錦木塚物語のヒーローの若者。老犬物語の主マタギ佐多六

などは草木の生まれとされ、この山里の古さを物語っています。

 

▼「草木の里」 地名は草木の茂る台地から由来

 

 

▼「八郎太郎生誕地」保田(ぼった)

 

▼「錦木塚伝説の地」中草木・草城神社境内

 

▼「草城神社」草木地区の産土神として崇められている。

  1711年(正徳元年)創建、明治年間に稲荷社から草城神社に改称

 

▼「佐多六とシロの里」下草木

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

源助コヤ | - | 15:54 | - | - |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 15:54 | - | - |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
PR
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
まちの案内人コース

鹿角の特産品通販
ようこそ!
アクセスカウンター
LATEST ENTRY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH