山の達人と茂谷山へ

 

       でんぱく(説の里かづの 体感覧会)
       10月6日〜11月11日まで

   「月山神社に導かれ毛馬内富士へ登る」に参加
   天気に恵まれ十和田市民センターにて開会式
  月山神社里宮に詣で、苔むした300段を登り本殿へ
  安全を祈願して山に入る。

   八郎太郎伝説により茂谷山に縄を掛けて、米代川を
  堰き止める為縄がけの場所を通り、又 急な登りあり
  急な下り坂ありと変化にとんだいい山でした。

   二等三角点の山頂から毛馬内の町並み、大湯方面
  まで見渡す事ができ、又 木の葉が散ると花輪方面ま
  で見渡せるという至福のひとときを過ごしました。

  

  

    開会式 でんぱく 茂谷山を目指して・・・・


   

     茂谷山遠望 右 栗子山?


  

     月山神社参道 和気あいあいと・・・


  

    上り坂 よっこらしょ・・・


       

          茂谷山山頂 タッチ!

  


  松と杉 互いに支えあっている姿
                
            

              苦しいよ〜 締め付けないで・・・


  

  

   名残り リンドウとセンブリが咲いていました。

   奇樹あり 名残り花ありと「でんぱく」それぞれの趣向を
  凝らしたおもてなしで皆様を迎えて下さいました。

   楽しいひとときを過ごして見てはいかがでしょうか。



  
         

 



スポンサーサイト

  • 2017.11.11 Saturday
  • -
  • 12:19
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
はじめまして・・・。
実は先日、新聞の記事を読んだので
茂谷山山頂を目指して月山神社から登りました。
しばらく行くとY路地分岐になり右に進みました。その時、写真にあった仲良しの松と杉の木を見ました。そのまま祠のある場所まで行きましたが
どうも違うような気がして
そこから下りて、分岐から今度は左に進みましたが、少し広い高い所まで行き戻って来ました。
あの祠のある場所はどこで、茂谷山山頂は、その先だったのでしょうか?
申し訳ありませんが、所要時間やルート等詳しく教えていただけたら幸いです・・・。
よろしくお願いいたします。
  • 2012/11/26 2:06 PM
 ご返事大変遅くなりました。
あとひと月もすると里山は雪も消える事でしょうが、今年は雪が多く5月過ぎがいいのではと思います。
 もうすぐ山歩きの頃が近づいて来ましたね。
 茂谷山は初めての里山散策で、案内人同行でしたので楽しく変化のある山行でした。月山(祠のある山頂)との分岐より20分弱で三本杉のあるピークに着きます。下って登って30分位で茂谷山山頂に到着します。
 到る所に枝道があり間違いやすいので、行かれるようでしたらまちの案内人協議会の案内人と同行されるといいと思います。
 小さな山でも危険はつきもの、気を付けて山行を楽しみましょう。
  • かにゃまっこ
  • 2013/03/13 9:27 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

まちの案内人コース

鹿角の特産品通販

ようこそ!

アクセスカウンター

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM